出版案内

自動車の百科事典

■委託出版

【出版社名】 丸善株式会社
【編  集】 公益社団法人自動車技術会
【仕  様】 A5判 768ページ
【価  格】 定価:本体22,000円 / 自動車技術会会員価格:本体17,600円
       (※消費税は別途申し受けます。)

「歴史・文化」「安全」「環境」等のテーマの各ストーリーに沿って用語を配列。 気になる用語から、傍らにある関連用語の解説まで"読める小項目事典"。

【掲載内容】

 >> 丸善(株)のページにて詳細を見る


【購入方法】

 ◆一般の方(定価購入)
   丸善(株) オンラインショップ よりお申込み下さい。

 ◆自動車技術会 会員の方(会員価格でのご購入)
   以下の事項を記載の上、Email でお申込み下さい。

Email 送付先 : book@jsae.or.jp (自動車技術会出版)
≪会員価格購入申込Email 記載事項≫
【申込部数】
【氏名】
【会員番号】
【送付先】
 ・送付先の別(勤務先/自宅 のいずれか)
 ・送付先住所(〒番号含む)
【勤務先】
【ご所属】
【連絡先】 TEL.  /Email

※ 請求先が上記と異なる場合は
 【請求書宛名】 及び 【請求書送付先】 をお書き添え下さい。

 ※ 商品・請求書は丸善(株)よりお送りします。


【本書まえがき(抜粋)】

本書「自動車の百科事典」は,それぞれの専門家を執筆陣に迎え、もともとの自動車技術と近未来の自動車技術を結ぶブリッジとなることをめざしたものである.

本書の基本方針は
  • 自動車に関わる技術に加えて,文化,社会との関わりをも含んだ内容を専門家が記述する.
  • 従来の技術書とは異なる視点から内容を分類し,用語を選択する.
  • 用語事典であるが,それぞれの分野においてシナリオを作り,用語間のつながりをもたせる.
  • 変化の時代であるが,未来の技術にも目を向ける.
であり,分野として,目次にある10章の構成とし,それぞれの章について導入文を加えて章の全体イメージを読者に掴んでいただけるように工夫した.

用語単一の意味だけではなく,その周辺の用語や技術を合わせて読んでいただきたい.

自動車という人間が生み出した最大級の利器を記述することは至難なことである.まさしく「木を見て森を見ず」の謗りを受けることになると思ってはいるが,本書が過去,現在,未来の自動車や自動車技術の理解の一助になれば幸いである.

自動車の百科事典編集委員会委員長 小林 敏雄


このウインドウを閉じる