《9月8日発刊》自動車の空力技術

自動車の空力技術自動車に関する空力技術は,自動車が今日直面する最大の課題である車両の燃費低減に関する主要な技術手段であり,安全面においては高速走行時における安定な車両運動を確保するための基本技術,また快適性に直結する空力騒音低減等にも欠かせない技術となっています。

本書では,伝統的な空力技術に加え,流体現象が持つ非定常性が空力特性に及ぼす影響や,移動地面等によって実走行状態により近い試験条件を再現する風洞技術・同関連計測技術にも言及し,今後空力技術の影響力を一層高めると考えられる分野である車両運動特性,熱特性,音響特性等との連成問題に力点を置いています。さらに、乗用車のみならず,商用車や鉄道車両の空力技術の進展についても触れられています。

これから空力技術を学ぼうとする方から、既に取り組まれている方まで、大いに活用できる書となっています。


目次はこちら »

このウインドウを閉じる