技術会議紹介
マルチメディア部門委員会


1. 活動目的
1. 2030年のスマートコミュニティを構成する,「情報」,「移動」,「エネルギ」を実現するための技術を検討する.
2. 特に,「つながる」,「ほどよく提示する」,「安心」,「安全」,「環境配慮」をキーワードとして,通信,センサ,HMI,インフラ協調,スマートフォン/タブレット連携,自動車制御連携等の技術を調査,検討する.
3. これらの検討結果をもとに、今後の指針を世界に提案する.
2. 委員会メンバー
委員長岡野英紀(マツダ)
幹事海野正英(いすゞ自動車)、小川伯文(マツダ)、堀田孝一(ルネサス エレクトロニクス)
委員大学・官庁等2名、企業・民間団体等18名、オブザーバー等1名 合計21名
3. 2016年度の活動計画
①部門委員会、②春季大会OS、③フォーラム(エレクトロニクス部門委員会・ITS部門委員会との共催)
4. 活動報告
5. トピックス(お知らせ)
【技術のロードマップ】
http://www.jsae.or.jp/~dat1/vision/page5.html#1092