1. CPD履歴の閲覧
  継続能力開発(CPD)履歴の閲覧方法についてご説明します。
 
 

(会員マイページログイン画面)
@ 本会ウェブサイトのトップページ左側メニュー項目をご覧下さい。

会員情報システム欄の 会員マイページログイン をクリックしてください。ログイン画面が表示されます。
(※会員マイページは会員専用ページです。本会の会員でない方はご利用いただけません)


(会員マイページメニュー画面)
A 会員マイページのメニューページより、 継続能力開発(CPD)履歴の閲覧 をクリックします。


(CPD履歴閲覧画面)
B 続能力開発(CPD)履歴の閲覧 ページが表示されます。

(履歴の閲覧)
・本ページでは、登録されているすべての履歴を閲覧することができます。
履歴には自動登録履歴自主記録履歴があり、履歴種別の項目には「自動登録」「自主記録」の区別が表示されています。
※自主記録がない場合は、自動登録履歴のみ表示されます。
※初期表示の履歴は、全登録履歴を開始日の降順(新しい順)で表示します。

(詳細項目の表示)
C CPD履歴の詳細/変更/削除項目の 詳細 ボタンをクリックすると、 イベント内容の詳細がご覧いただけます。
自動登録履歴は、変更/削除ができませんので 変更/削除 ボタンは表示されていません。

 


(CPDポイント合計)
D ページ下部に[CPDポイント合計]欄があります。初期値はすべての登録履歴の合計ポイントが表示されています。

E [CPDポイント合計]欄では、検索された履歴に対して合計が計算されます。検索により履歴が絞り込まれている場合は、その絞り込まれた履歴の合計ポイントが表示されます。

(6年間のCPDポイントの表示)
F 検索条件指定欄の右上に、次のように表示されます。

ようこそ●●さん
あなたの6年間のCPDポイントは***ポイントです。

「6年間のCPDポイント」とは、閲覧当日より遡って6年以内に記録されているCPDポイントを示します。

メニューに戻る

2. CPD履歴の新規記録(自主記録履歴)
  会員が新たにCPD履歴を記録する場合の方法をご説明します。記録される履歴はすべて自主記録履歴となります。
 
 
≪継続能力開発(CPD)履歴の閲覧≫ページ

@ CPD履歴の新規記録 ボタンをクリックします。


(新規履歴の記録画面)
A ≪本人による新規履歴の記録≫ページで、新たなCPD履歴の記録ができます。履歴は下記の要領に従い入力してください。 (入力方法)
[開始年月日][終了年月日]  例 2006/01/01
[イベント名]  例 自動車技術講習会【2006】
 イベントの正式名称を100文字以内で入力し、
 最後に開催年の西暦を 【】 で括って入力してください。
[参加形態・役職]  プルダウン画面より、 該当する参加形態・役職を選択してください。
 任意の名称を入力することはできません。
[能力開発形態]  プルダウン画面より、該当する能力開発形態を選択してください。
 任意の名称を入力することはできません。
[実施時間]  小数点1桁まで入力できます。できるだけ1時間または30分単位(0.5)で入力してください。
 例 1時間30分=1.5 
[CPDポイント]  CPD項目一覧表に従い、ポイントを算出してください。
[言語]  例 日本語 英語
[主催者]  本会主催・共催の場合は「本会」を選択してください。   本会以外の場合は「その他」を選択し、本会以外の主催団体名称を入力してください。
[イベント内容/業務内容]  表示項目の名称や説明などを
 200文字以内で入力してください(項目名称含む)。
但し、実務経験の業務内容は80字以内で入力してください。  表示項目以外にも必要に応じて入力することもできます。
[タイトル]  講演の題名、著作物の主題を100文字以内で入力して下さい。


(新規履歴 記録確認画面)
以上、入力が終了しましたら、 新規履歴確認画面へ ボタンをクリックしてください。
B≪新規履歴 記録確認画面≫で入力した内容を確認し、よろしければ この内容で記録する ボタンを押してください。
新しいCPD履歴が記録されます。

メニューに戻る

3. CPD履歴の変更と削除(自主記録履歴)
  会員本人が、CPD履歴を変更または削除する方法をご説明します。自主記録履歴が対象となります。

 
≪継続能力開発(CPD)履歴の閲覧≫ページ
@該当する履歴の、詳細/変更/削除項目  変更/削除 ボタンをクリックします。


(履歴の変更/削除画面)
A≪履歴の変更/削除≫ページで、会員本人が記録したCPD履歴の変更及び削除ができます。 入力方法につきましては、前項 2.Aを参照ください。
変更する場合は、情報を変更後、 変更確認画面へ ボタンをクリックしてください。
削除する場合は、 削除確認画面へ ボタンをクリックしてください。


(変更確認画面)


(削除確認画面)

B≪変更確認画面≫で、変更内容を確認し、よろしければ この内容で変更する ボタンをクリックしてください。履歴が変更されます。

≪削除確認画面≫で、削除履歴を確認し、よろしければ この履歴を削除する ボタンをクリックしてください。履歴が削除されます。

メニューに戻る

4. 「CPD履歴一覧表」の印刷
  継続能力開発(CPD)履歴で閲覧できる履歴は、「CPD履歴一覧表」として印刷することができます。
※この一覧表は、本会が記録された履歴を証明するものではありません。

 

≪継続能力開発(CPD)履歴の閲覧≫ページ
@ CPD履歴一覧を印刷 ボタンをクリックします。


A前の画面で表示された履歴が、印刷用画面に表示されます。初期値は、全データ、開始日降順となります。

(検索条件、表示順を反映させて印刷する)
CPD履歴の検索 ボタンをクリックします。検索条件及び表示順を設定し、 検索する ボタンをクリックします。
印刷したい履歴と表示順で画面に表示されます。
印刷用CPD履歴一覧表を表示 ボタンをクリックし、表示された「CPD履歴一覧表」を印刷してください。

メニューに戻る
このページの先頭に戻る